FC2ブログ
2014 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 06

最近"晒し"の日本語的意味を勘違いしてる人が多い2

kage

2014/05/29 (Thu)

・最近"晒し"の日本語的意味を勘違いしてる人が多い2

最近"晒し"の日本語的意味を勘違いしてる人が多い
http://araarado.blog9.fc2.com/blog-entry-1134.html


これのパート2です。
一応もう一度軽く概要だけ書くと、
ネットのwikipediaには"晒し"とはこう書かれてます。
晒し
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%92%E3%81%97


江戸時代に行われていた死刑の一種、晒し首。獄門を参照。
主にインターネットにおいて、広く公開されていない情報を掲示板等に広く公開すること。以下この項で述べる。
晒し(さらし)とは、公開されていない情報を本人の意思に反して電子掲示板などで広く公開することである。暴露ウイルスなどによって行われる機械的なものの他に、恨みを持った人などによる意図的なものも存在する。 また、既に公開されている情報(特定のWebページのURLなど)であっても、本人の意思に反して無関係なところで広く公開されることもそう呼ばれることもあるが、これは間違いである。
なぜなら*Webページは既に公開されている情報であり、そのURLを公開したからといって公開されている状態に何の変化も無い。あえて言うなら既に晒されているわけであり、それを広く公開したとしても晒しには当たらない。


ので、僕はキャラ名や装備などの公開情報は"晒し"の言葉に当たらないと判断したんですが。

コメント欄で、大辞林(2006年10月27日第三版発行)に"晒す"の意味として

⑤広く人々の目に触れるようにする。 「人目に-・す」 「恥を-・す」 「醜態を-・す」


こう書かれていると教えてもらいました。
これにネットでの使われ方も含まれてるという意見があがったのですが、僕には到底そうは思えませんでした。

古い辞書ではラチがあかないなと判断して、
実際の最新版辞書では"晒す"はどう書かれてるのか大学の研究室で調べてきました。

三省堂国語辞典 第七版(2014年1月10日 第7版発行)
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/dicts/ja/sankok7/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9C%81%E5%A0%82%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E8%BE%9E%E5%85%B8

新聞・雑誌・書籍・放送・インターネットなどの実例を採集し、カタカナ語から生活のことばまで約4,000語を追加。


らしいので、これは期待できそうです。

証拠として画像を撮ってきたので貼っておきます。

sarasu.png

この最新版の辞書によれば、

⑤さらしものにする。みんなに見せて、侮辱する。「罪人の首を晒す。人の写真を掲示板に晒す」


この掲示板というのは今どき駅の掲示板とかはないだろうし、インターネットの掲示板で合ってると思います。
よってネットの"晒し"の使われ方は「みんなに見せて侮辱する」が正しい用法です。

キャラ名や装備を出して侮辱すれば"晒し"にあたりますが、
キャラ名や装備をただ書くだけでは"晒し"にあたらないようです。

最初に僕が書いた、


○○さんのキャラ名をインターネットや配信や掲示板で書いて晒す →元々公開情報なので晒しには当たらない
○○さんの装備をインターネットや配信や掲示板で書いて晒す →元々公開情報なので晒しには当たらない
○○さんの悪行を中傷目的でインターネットや配信や掲示板で書いて晒す →語源に近いので、たぶん晒しに当たる
○○さんの本名をインターネットや配信や掲示板で書いて晒す →個人情報を晒してはいけません
○○さんの電話番号をインターネットや配信や掲示板で書いて晒す →個人情報を晒してはいけません



これが正しかったことが証明されました。
コメントの盛り上がり具合から察するに、間違えて覚えてた人がやっぱり多かったように思います。
正しい日本語を覚えてルールを守ってアラドを楽しみましょう。
スポンサーサイト