2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNFアントン:揺れる激戦地 攻略方法

kage

2014/10/16 (Thu)

・DNFアントン:揺れる激戦地 攻略方法

完全にネタバレです。見たくない人は回れ右してください。
間違いなどがありましたらコメントで教えてもらえると助かります。
他のアントンダンジョンのまとめは以下に載せます。

アントンダンジョン攻略まとめ(予定地)
http://araarado.blog9.fc2.com/blog-entry-1342.html


・参考動画



https://www.youtube.com/watch?v=uRsN7iC3J40




https://www.youtube.com/watch?v=yxc_dLfSd9c




元ソース

http://df.gamechosun.co.kr/info/anton/anton2.php
http://blog.naver.com/raddrake/220059486112

[致命的] プレイヤーが一撃で即死することがあります。
[警告の台詞] パターン:モンスターが吹き出しで表示される台詞の内容です。
[警告の動作] パターン:モンスターの特定行動に対する警告です
[ブロック] 拘束または氷結、気絶のような中断スキルでモンスターのパターンの一部または全部を中断することができます。
[体力回復] パターン:モンスターの体力が回復します。
[ディーリングタイム] いつも高い防御力や無敵状態のネームドが特別なパターンを経て一定時間無力化されているパターンです。


激戦1

[人間型] ドゥームタイオリック

瞬間移動パターンの使用の有無:あり
狂龍の叫びの使用の有無:あり
ディーリングタイム: 区分なし
その他: 減速状態異常のために無敵のパターンの時間が多くかかることがある


ドゥームタイオリックの使用スキル ────────────────────────────────────


#パターン1

[体力回復]

激戦2

ドゥームタイオリックの直接攻撃が命中したキャラクターはボディに火花が追加され、絶えずダメージを受けます。

キャラクターが気絶したり倒れたり、または死亡すると、体についた火花がタイオリックに向かって移動します。

火花がドゥームタイオリックに重なると、ドゥームタイオリックは火花を吸収し、自分の体力を回復します。



#パターン2

激戦3

ドゥームタイオリックの前にキャラクターがいる時、定期的に前方に衝撃波を発射するか、または突進してきます。

衝撃波に当たったキャラクターは気絶状態になります。



#パターン3

激戦4

ドゥームタイオリックは一定時間内に一定のダメージと一定の打撃回数を食らうたびに、定期的に無敵になり、任意の場所にテレポートします。



#パターン4

激戦5

ドゥームタイオリックのボディが白色に変色し、完璧な白さに変化したときに、画面が点滅し、ドゥームタイオリックを見ているキャラクターを気絶状態にします。



#パターン5

[警告の動作] ドゥームタイオリックが手を前に伸ばして、風を起こします。

激戦6

ドゥームタイオリックがキャストを実行すると、一定時間、黒い円がドゥームタイオリックの腕の前にあり、周辺のすべてのプレイヤーを吸い上げます。

黒い円にキャラクターが触れると、黒い円の中にキャラクターが吸い込まれ移動することができなくなり、そのままタイオリックが一撃を加えて、円の中に閉じ込められている、すべてのキャラクターにダメージを与えます。



#パターン6

[警告の動作]「上段に異界からエネルギーが流れてきます。 注意してください!!」メッセージ出力

激戦7

ドゥームタイオリックの左右対角線方向に魔法陣が出来て、警告メッセージが出力されます。

まもなくフィールド全体にランダムに魔法陣が生成され、赤い電光が落ちます。

激戦8


#パターン7

[致命的]

[体力回復]

激戦9

フィールドの1時、5時、7時、11時に破壊可能なオブジェクト判定のボールが登場します。

ボールは時間が経てば爆発して周辺キャラクターに莫大な被害をもたらせて、ボールが爆発するたびにドゥーム タイオリクは体力を回復します。

ボールの体力が低いほど爆発が遅れます。



ドゥームタイオリックとの戦闘 ─────────────────────────────────────

ドゥームタイオリックは大きなミスしない限り一撃にプレイヤーが死んでしまうほど強力な攻撃力は持っていませんが、定期的に無敵に入るパターンと瞬間移動パターン、プレーヤーを遠くから大きく押し出したり、または気絶させる狂竜の叫びを備えるなど、ネームドに攻撃を与えるのが難しく設定されており、直接攻撃の火花や血玉パターンで体力を回復するかなり厄介なネームドです。

戦闘中はいつも#5パターンの黒い円パターンに注意する必要があります。

最後の一撃が直接攻撃判定で、攻撃時:#1パターンの火花が付いてネームドに体力回復の機会を与えるだけでなく#6をパターンまたは#7パターンと重なる場合、稲妻を逃れることができず、ボール処理も遅れることになるので、一番に注意してください。

同時にドゥームタイオリックのボディ色を注目し、ボディの色が白に変わるときにドゥームタイオリックの反対側を見て、気絶状態にかからないようにするべきです。

瞬間移動パターンはドゥームタイオリックが拘束状態の場合には使用しないため、拘束スキルがあるパーティーメンバーが拘束スキルを使用するタイミングにあわせて強力なスキルを使えば簡単にダメージを蓄積することができます。



○戦闘中の注意事項

*パターン5

[警告の動作] ドゥームタイオリックが手を前に伸ばして、風を起こします。

ドゥームタイオリックが腕を前に伸ばして、キャストする時に逃げる必要があります。

ただし戦闘中にあちこちボールが敷かれて、瞬間移動と重なることになるならばネイムドゥのパターンがエフェクトに被って見えない場合もあることを注意するべきです。

ドゥームタイオリッククの黒い円に誰か捕えられてしまった場合、エキストルーダー、ナイトホローなど引き出す力があるスキルでドゥームタイオリックの位置を黒い円の下あるいは上に移しておけば黒い円の位置は動かないでドゥームタイオリックが動くために、パターンの終了後、ドゥームタイオリックが空振りしてキャラクターに被害がいくことはありません。



*パターン6

[警告の動作] 「上段に異界からエネルギーが流れてきます。 注意してください!!」メッセージ出力

激戦10

雷はフィールド全体範囲に無作為に落ちるが、郊外周辺以外の地域は相次いで稲妻に攻撃される危険があります。

警告メッセージが出力されたらフィールドの郊外周辺側に逃げるようにして、移動が不可能な場合、続けて稲妻をむかえて死亡しないようにポーションを使う準備をしましょう。


*パターン7

[致命的]

[体力回復]

激戦11

ボールが炸裂するたびにドゥームタイオリックは体力を回復するので、できれば多くの被玉を除去するべきです。

* ボールは体力が低いほど爆発が遅れます。

激戦12

次のようにボールがフィールドに配置されている場合は、 D-A-B-C 順序にように、ボールが爆発することになります。

激戦13

ボールの爆発範囲はとても広いです。

右上のボールを排除した場合は、右図に表記された緑区域が爆発安全地帯。

ボールを最大限破壊するのを目標にしますが、破壊できないボールの爆発にまきこまれないように注意します。

この時、#6パターンと重なることになってプレーヤーが一方に集まることになった時ドゥーム タイオリクが使う黒い円#5パターンを注意するようにします。


ドゥームタイオリック簡単ブリーフィング────────────────────────────────────

1. ドゥームタイオリックの直接攻撃をくらうとネームドが体力を回復する機会を持つようになります。

2. 「異界からエネルギーが流れてきています」メッセージを見たら、キャラクターをフィールドの郊外周辺に移動してください。

3. ボールは最優先で破壊するようにします。

4. ドゥームタイオリックがキャストを開始し、手で風を起こしたら、すぐに離れて行くようにします。

5. ドゥームタイオリックのボディ色を絶えず監視して、白に変わったら、ドゥームタイオリックに視線を合わさないようにしてください。






激戦14

[人間型] ドゥームプレイ

瞬間移動のパターンの使用の有無: なし
狂龍の叫びの使用の有無: あり
ディーリングタイム: 区分なし


ドゥームプレイの使用スキル───────────────────────────────────

#パターン1

激戦15

ドゥームプレイが直線的に進行する半円形の波を出力し、波に触れた場合は、3つの波を3方向に発射します。

半円形の波に命中時の3つの波の攻撃はプレーヤーを協力に押し出して,多段ヒットします。

半円形の波はジャンプして回避することができます。



#パターン2

[致命的]

[その他] 画面下部のキャスティングで警告

激戦16

ドゥームプレイは画面下部のキャスティングバーが全て上がった時、2種類のパターンのうち一つを使用します。

* フィールドに埋め込まれているコスモスチール29以下

激戦17

ドゥームプレイが空に跳んでプレイヤーの頭上にコスモスチールを投下します。

コスモスチールが土地に打ち込まれるたびに新しく打ち込まれたコスモスチールとすでに土地に刺されているコスモスチールに全部爆発が起きてプレーヤーに被害をもたらせます。

フィールド上にコスモスチールが30個以上になるとドゥームプレイはこれ以上コスモスチールを落とさなくなり、

コスモスチールが30個以下になると、最低30の数字を維持し、最大6回コスモスチールを継続的に投下してきます。

* フィールドに埋め込まれているコスモスチール30以上

激戦18

任意のプレーヤーの位置に魔法陣を作成した後、落下して周辺のキャラクターに気絶状態異常を誘発します。

このパターンは、コスモスチールが30個以上でなくても、定期的に使用してきます。


激戦19

コスモスチール投下または落下パターン使用後、ドゥームプレイはつかみパターンを試みます。

周辺のキャラクターを捕まえて、捕まったキャラクターにダメージを与えると同時に、ドゥームプレイは大量の体力を回復します。

激戦20

以後、つかみパターンに当たったプレーヤーのような職業のシルエットを持つ次元魂が生成されますが、頭上のキャスティングバーが全ていっぱいになると、爆発して甚大な被害をもたらします。



#パターン3

[警告の台詞] 燃えている!

[警告の動作] 「コスモスチールがアントンの表皮を突き抜けます。」メッセージ出力

激戦21

フィールドにコスモスチールが20個以上刺さっている時に、コスモスチールが一斉に爆発し、追加効果が出ます。

激戦22

コスモスチールを中心に周期的に白い円が広がる効果が追加され、円が広がるたびにコスモスチール周囲のキャラクターに気絶状態異常を誘発します。

すでに埋め込まれているコスモスチールにバフを与える方式なので、追加的に打ち込まれるコスモスチールには白い円のエフェクトと気絶効果は付与されません。。



ドゥームプレイとの戦闘 ────────────────────────────────────

戦いが進むにつれてのフィールドにコスモスチールがストックされて移動可能な領域が少なくなるため、できる限り効率的にコスモスチールを誘導する必要があります。

1. ドゥームプレイのあなたのフィールド上にちりばめているコスモスチールが29個以下の場合は、キャストを実行するたびに、コスモスチールを最大6個投下します。

2. フィールドにコスモスチールで30個を超える時点でキャスティングバーが最大まで上がれば、コスモスチールは30以下に減るまで魔法陣のジャンプだけ繰り返します。

激戦23

1人のプレイヤーがネームドモンスターをポップアップさせます。

3人は1時の方向に、1人は5時の方向に移動します。

激戦24

開始と同時にドゥームプレイがジャンプの後コスモスチール投下パターンを試みます。

1時のプレーヤーは重なって11時方向へ、5時のプレーヤーは7時方向に移動します。

1時方向のプレーヤーは遅れたプレーヤーがコスモスチールに打たれて死ぬこともあるので最大限呼吸を合わせて移動して、5時方向のプレーヤーは一人で必ず歩いて移動するようにします。 (歩いても避けられる程余裕があるように落ちます。)

激戦25

以後、11時方向に集合してドゥームプレイと柱を刺激せずに、キャスティングバーが全部上がるのを待ちます。

激戦26

キャスティングバーが全部上がれば11時方向で一つになって7時方向に移動します。

ここまで4人パーティー基準(5*4)+(3*4)=32個のコスモスチールがフィールドの上に刺されていることになります。

激戦27

1人は左側に打ち込まれたコスモスチールを一つだけ破壊するようにして、残りのパーティーメンバーは下側にある5個の柱を全部破壊するようにします。

激戦28

このようにすればフィールドの上にコスモスチールは正確には26個になって、次のキャスティングが完了する時ドゥームプレイはコスモスチールを一度だけ投下して降りてくることになります。

以後赤色地域は一切接近しないで青色地域の中だけで戦闘を進めて、追加で落ちる4個の柱だけ早く壊して戦います。


ドゥームプレイの簡単ブリーフィング───────────────────────────────────

1. 開始と同時に1時に3人、5時に1人集合してください。

2. ドゥームプレイがジャンプすると同時に 1時の人は11時に、5時の人は7時に合わせて移動します。

3. 11時方向でドゥームプレイのキャスティングバーが全て上がるまで待機します。

4. キャスティングバーが最後まで上がる時に、11時方向で一つになって7時方向に移動します。

5. 一人のプレーヤーが左側のコスモスチール一つを、残りのパーティーメンバーは下側に敷かれたコスモスチールを全部除去します。

6. 1時~11時~7時をにあるコスモスチールに一切接近しないまま、戦闘中落ちるコスモスチールだけ早く処理した後戦闘します。

7. つかみパターンにかかったなら、次元魂を最優先で処理します。

0. 火力が良いパーティーならば初めての柱だけあらかた敷いて火力でとってまけば良いです。(?)


発行日 2014.07.14




・回復中のコメント

ドゥームタイオリックは瞬間移動やら狂竜の叫びを使ってきてダメージを安定して与えづらいやっかいなネームドのようです。

ドゥームプレイのコスモスチール柱の避け方はこれ以外にも何パターンかあるようですが、まぁやってけばそのうち慣れてくると思います。習うより慣れろです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

こうやってみるとローグって糞のやくにもたたないなww

Posted at 23:59:42 2015/04/15 by ななしの冒険者さん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。