FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

DNF開発インタビュー

kage

2013/08/30 (Fri)

・DNF開発インタビュー

DNF開発インタビュー
http://www.thisisgame.com/webzine/nboard/5/?n=49068

google翻訳から、需要がありそうな部分のみ抜粋。


"アラド戦記対戦が更新は"平行次元 "の話"

■既存の高級アイテムの価値はどのように維持させる予定ですか?

古代ダンジョンユニークはダンジョンのレベルが上がっただけに、報酬アイテムのレベルも上がる。 既存のアイテムは、[ アップグレード ] を選択することができますが、アップグレードすると強化数値が初期化される。

15川の跡泊 "や15川 ' 汚れた血の快'のような既存の高強化アイテムを保持したい場合は、アップグレードをしないとされている。 アイテム獲得クエストを進行しているユーザーは、クエストの材料アイテムが新しい材料に置き換えられる。 既存のアイテムを新たに得ようとするこれらの秘密の店で入手できます。

最終的な武器と することができるリベレーション武器は合成確率を2倍向上させ、合成法の価格を500万ゴールドから100万ゴールドにした。 エピックアイテムの上方にリベレーション武器の価値が低くなるのではという意見があるが、オプションの追加変更もあるだろう。 議論が多かったリベレーション合成の失敗による補正システム導入も議論されたが、最終的な武器に合わせて位相を維持するために一度は見ている中だ。


■女性盗賊と男性のウィザード新規職業準備中

女性剣士の新規職業追加が意外だという反応だ。 南ウィザードを開け盗賊の新規職業を求めている人達も少なくない。

開発チーム内でも男ウィザード、女性盗賊、女性剣士の新規転職のすべて検討した。 しかし、南ウィザードであっても以下の既存の完成された企画が、新しい環境で不十分だという判断がした。 南ウィザードであっても少ないもう少し補強して発売した方が良いと判断して、現在より良いコンセプトで企画を考えています。

以上の盗賊の新規職業'くのいち'の場合、暗殺、潜伏など忍者のコンセプトをもう少し面白く解いて出す案と企画し、実際の実装部分を心配している。 これから転職が追加される南ウィザードとであっても敵になる可能性が高い。


■新しく改編されるQPシステムが気になる。

エピッククエストポイントでキャラクターの能力値を上げた既存のQPシステムが削除され、次元の封印システムが追加される。 次元の封印システムは、現在の進行状況に応じて"大戦"が拡散するのを防ぐために次元を封印する形のエピッククエストで進行される予定だ。 各地域に1つずつ存在するスペシャルエピッククエストをクリアすると、ディメンションの封印石を得る方式である。 次元の封印石を求める地域をクリアした報酬としてQPポイントに対応する能力値を入手することができます。 既存のキャラクターは、現在のレベルよりも低い"レベルの封印クエストをすべて完了したものとして処理される。


■超巨大ボスはアントンレイドのための最初の足場

超巨大ボス" 蛇竜"と"ロータス"が追加され、従来とは全く異なる方式である。

超巨大ボスは"アントンレイド "のための最初の踏み台として見るとなるだろう。 内部的には多(多)人プレイの調整、多関節モンスターなどの新しい試みだ。 余談だが、アントンリードは、内部的に継続計画中だが、 ' 楽しい'が確実だと思われる場合は出てくるだろう。 ゲイボルグに乗ったり、アントンのなどで戦うなど、数十種類以上の方法を議論している。


■次の更新でクロニクル改善、アバターシステムの改編

クロニクル、個々のドロップ後、実際のドロップ率が低くなったという計算結果がある。 改善計画はあるのか?

この問題については十分認識しており、補償も考えている。 ただし、個別に補償するのは無理があっクロニクルアイテムを提供するイベントを準備中だ。


■今年の後半に予定されクロニクルアイテムの再構成はどのように行われるのかこっそり耳打ちしてくれ。

対戦が更新後は、すべてのクロニクルアイテムをお店で"次元の部分 "で購入できるようになる。 また、既存の材料アイテムである ' 魔性の決定"と"次元の部分"が統合される。9月中にユーザーFGTを使用して既存クロニクル装備で不人気アイテムの調整についての議論がある。

さらにパーティー入場ハードルを言う人々が多いが、統合サーバーの概念にすべてのサーバーのユーザー達が一緒に異界ダンジョンパーティープレーを楽しめるようにする予定である。 また、攻略に伴うハードルを改善するために " チュートリアル"の形のシステムも提供される。

そして、新規3次クロニクル4セット装備が追加される予定だ。 正確なオプションや方向は、公開するのは難しい、既存のアイテムよりもはるかに良いレベルではなく、既存のアイテムと混ぜて使用すると効果的なアイテムになる予定である。 おおよその再編のスケジュールは、10月中になる


■昨年NDC(ネクソン開発者会議)で、アバターエンブレムシステムを再編成すると発表したが、その後消息がない。

今年の末や来年上半期にエンブレムとアバターシステム全体が再編成される予定だ。 改編内容が多いから企画がますます大きくなり、スケジュールが押されている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック